アハメッド・ミルトンの顔画像やプロフィール公開!客のクレカ使い不正請求、バングラデシュ人ら2人逮捕

東京の錦糸町駅前の飲食店で支払いの際に預かった客のクレジットカードを使い、24万円あ

まりの不正な請求を行ったとして、元従業員でバングラデシュ国籍の男ら2人が警視庁に逮捕

されました。

スポンサーリンク

酒に酔った客のクレジットカードを使い24万円あまりの不正な請求を行った

アハメッド・ミルトン容疑者ら2人が逮捕されました。

アハメッド・ミルトン容疑者の顔画像やプロフィールを調査します。

事件の詳細

電子計算機使用詐欺の疑いで逮捕されたのはバングラデシュ国籍の元飲食店従業員、アハ

メッド・ミルトン容疑者(41)ら2人です。ミルトン容疑者らは今年4月、勤務していた墨田区

の錦糸町駅前の飲食店で酒に酔った男性客から支払いのために預かったクレジットカードを使

い、飲食代金として現金24万円あまりを不正に請求した疑いが持たれています。

警視庁によりますと、ミルトン容疑者は発覚を遅らせるため男性に「カードが使えなかっ

た」などと、うそを言って明細書を渡さず、現金で支払わせていました。取り調べに対して容

疑を認め、「同じようなことを繰り返しやった」と供述しているということです。

スポンサーリンク

アハメッド・ミルトン容疑者のプロフィール

項目 情報
氏名 アハメッド・ミルトン容疑者
年齢 41歳
国籍 バングラデシュ
職業 元飲食店従業員
容疑 電子計算機使用詐欺

スポンサーリンク

アハメッド・ミルトン容疑者の顔画像

アハメッド・ミルトン容疑者の顔画像です。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

犯行場所

犯行場所は東京都墨田区錦糸町駅前の「クラブ ローエル」です。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

地図で検索してみました。

スポンサーリンク

犯行の手口

支払いのために預かったクレジットカードを使い、飲食代金として現金24万円あまりを不正に

請求した疑いが持たれています。

ミルトン容疑者は発覚を遅らせるため男性に「カードが使えなかった」などと、うそを言っ

て明細書を渡さず、現金で支払わせていました。

スポンサーリンク

余罪

「同じようなことを繰り返しやった」と認めており、今年に入ってから同様の被害相談が15件

寄せられていて沢山余罪がありそうです。

スポンサーリンク

電子計算機使用詐欺

電子計算機使用詐欺罪とは、財産権の得喪・変更に係る不実の電磁的記録を作る等の手段によ

り、財産上不法の利益を得ることを内容とする犯罪類型。刑法246条の2に規定されている。コ

ンピュータ犯罪への対処を目的とした、昭和62年改正において新設された。「コンピュータ詐

欺罪」ともよばれる。

法定刑10年以下の懲役

スポンサーリンク

ネットの反応

店には悪いが店の名前は公表すべきでは?
気付いていない人がいるかもだし。

クレカの犯罪があまりに多すぎてクレカ使用を最低限にしてスマホ決済をメインとした方が安全ですね

こういうの発覚してない例結構あるだろうな。
意外と自分の明細確認しない利用者は多いし。

目の前で暗証番号しか無いよね
私も被害になったことあります

この手の店員が番後控えて不正利用って多いね。
アップルカードのようにカードそのものに番号表記いらんよ。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

まとめ

この前もクレジットカードの番号を控えて悪用する犯罪がありました。

クレジットカードは渡すのではなくその場で決済してもらう事が前提

です。

飲み屋では使わない方が得策です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする