名古屋市守山区でパトカーに追跡され衝突横転事故!運転手は18歳の少年!

名古屋市守山区で、パトカーに追跡された車が他の車と衝突して炎上し、

18歳の少年が逮捕されました。

スポンサーリンク

事故の詳細

逮捕されたのは、愛知県長久手市に住むアルバイトの18歳の少年です。

少年は23日午後11時ごろ、名古屋市守山区喜多山1丁目の交差点に

赤信号で入り乗用車と衝突した道路交通法違反の疑いが持たれています。

この事故で、衝突された乗用車を運転していた50代の男性が軽いけがを

しました。

少年の車はおよそ600メートル離れた踏切で一時停止せず横断するところを

パトカーに見つかり追跡されていましたが、衝突のはずみで横転し炎上しました。

スポンサーリンク

少年のプロフィール

項目 情報
氏名 不明
年齢 18歳
住所 愛知県長久手市
職業 塗装工アルバイト
容疑 道路交通法違反

スポンサーリンク

事故現場

事故現場は名古屋市守山区喜多山1丁目の交差点という事で

地図で検索してみました。

引用:https://masamurai.com/

国道302号線と県道の交差点です。

東に向かって逃走していた乗用車が、左から来た別の乗用車と

ぶつかって横転しその後炎上しました。

スポンサーリンク

事故の様子

引用:https://masamurai.com/

完全に潰れて燃えています。

よく助かったと思います。

スポンサーリンク

まとめ

最近パトカーに追われると逃げる車が増えています。

相手は百戦錬磨のプロです。絶対逃げ切れません。

パトカーに追われたら素直に停止するべきです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする