路線バスとごみ収集車が衝突!ごみ収集車は何処の会社?5人が救急搬送!

4日朝、静岡県のJR浜松駅近くで、路線バスとごみ収集車が衝突する事故があり、ごみ収集

車の運転手が足を挟まれるなど5人が病院に搬送された。

スポンサーリンク

JR浜松駅近くで、路線バスとごみ収集車が衝突する事故があり5人が怪我をしています。

衝突は何故起こったのでしょうか。調査します。

事故の詳細

引用:https://www.fnn.jp/

警察と消防によると、4日午前7時ごろ、「バスの交通事故でけが人が何人かいる」とバスの

運転手から消防に通報があった。現場は浜松駅南口からほど近い交差点で、駅に向かっていた

路線バスと対向車線を走ってきて右折しようとしたごみ収集車が衝突した。

ごみ収集車の運転手の男性が足を挟まれ病院に搬送されたほか、バスの乗客4人が病院に搬送

され軽傷。

スポンサーリンク

事故現場

報道ではJR浜松駅南口からほど近い静岡県浜松市中区砂山町の交差点という事で

地図で検索してみました。

スポンサーリンク

事故はどうして起こったか

JR浜松駅に向かっていたバス(北進)と右折しょうとしていたゴミ収集車(南進)が

衝突しています。

ゴミ収集車がバスの直前で右折した為事故が起こった様です。

この事故の場合基本過失割合は8:2でゴミ収集車が8割の過失となります。

これに各種要素(違反の有無等)を加味して過失割合が出されます。

スポンサーリンク

怪我人の程度は

バスの乗客4人(いずれも軽症)とゴミ収集車の運転手(足を挟まれ救急搬送)の5人と

なっています。

スポンサーリンク

ネットの反応

今どきの、強引な右折が事故の原因でしょう。
本当に、対向車の距離感を考えず右折する車が多い事です。

無理に強引に右折するバカは痛い目見ないと分からない 特にバイク等の小さい乗り物だと分かっていながら わざと急ブレーキをかけさせ強引に曲がってくるバカがいる 相手の距離 速度を誤って目測して曲がってくる方もいるが中には上記のような自分勝手な運転をする者もいるのでドライブレコーダーは必ず付けていた方が良いでしょう。

やっぱ路線バス強いな。
ガラスしか割れてないというかべろりとめくれてる。
収集車の運ちゃんがやばそうだな。
まだ正面衝突でよかったと思う。
収集車が横から行ってたら乗客で最悪の事態があったかも。

毎朝の通勤路だわ祝日でよかった
ここって右折車が強引に突っ込んでくるからなぁ
駅南方面今日は燃えるゴミの日のところが多かったっけかな

詳細が分からないから何とも言えないけど右折しようとしたゴミ収集車の過失が高そう
だからと言う訳じゃないけどゴミ収集車の運転は荒いのが多い

スポンサーリンク

まとめ

ゴミ収集車が荒っぽい運転をするのは全国共通。

普段から事故を起こさないのが不思議なくらいです。

収集時間が限られているのかストップアンドゴーの繰り返しだからか

よくわかりません。

ゴミ収集車を見たらこちらが優先でも細心の注意が必要です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする