遠藤昭次の顔画像特定!何の為に盗みを働いたのか?東京・千葉の薬局などで窃盗!

東京などの病院や薬局に侵入し、現金100万円以上を盗んだとみられる男が警視庁に逮捕さ

れました。

スポンサーリンク

遠藤昭次容疑者は2年前から江東区や千葉県内の病院などへの侵入を繰り返し、合わせて現金

100万円以上を盗んだとみられ、指名手配されていました。

顔画像や盗んだ目的を調査します。

事件の概要

引用:https://xskriv.com/

逮捕されたのは、東京都江東区の無職・遠藤昭次容疑者(47)です。遠藤容疑者は今年8月

29日から30日にかけて江東区亀戸の薬局に侵入し、現金およそ5万円が入った手提げ金庫を盗

んだ疑いが持たれています。

警視庁によりますと、遠藤容疑者は2年余り前から江東区や千葉県内の病院などへの侵入を

繰り返し、合わせて現金100万円以上を盗んだとみられ、指名手配されていました。

取り調べに対し「覚醒剤を買うために盗んだ」「他にも10件くらいやった」と容疑を認めて

いるということです。

スポンサーリンク

遠藤昭次容疑者のプロフィール

遠藤昭次容疑者のプロフィールです。

項目 情報
氏名 遠藤昭次容疑者
年齢 37歳
住所 東京都江東区
職業 無職
容疑 窃盗

スポンサーリンク

遠藤昭次容疑者の顔画像

遠藤昭次容疑者の顔画像です。

引用:https://xskriv.com/

スポンサーリンク

江東区の薬局

盗みい入った江東区亀戸の薬局は何処でしょうか。

地図で調べてみました。

スポンサーリンク

お金の使い道

盗んだお金の使い道は「覚醒剤購入の為」です。

最近の薬物使用が多いとは思いませんか

昔は水商売に従事する方の使用が多かったですが

ここまで覚醒剤が普及しているという事です。

スポンサーリンク

ネットの反応

更正の可能性を考慮した判決にならないことを切に願います

シャブ中で無職の犯行か。大変良く分かります。

盗みに慣れて働くこと出来ないだろうな

薬局にヒロポンなくて残念でした

覚せい剤中毒治せる唯一の病院に入院

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

まとめ

覚醒剤の為にお金を盗むとはなんともやりきれません。

既に普通の生活の中にも覚醒剤が入ってきています。

医療目的を除いて根絶される事を願っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする