船戸雄大には極刑を望む!船戸優里には情状酌量を!

東京都目黒区のアパートで2018年3月、当時5歳だった船戸結愛(ゆあ)ちゃんが亡くなった。

両親から日常的な虐待を受けていたことが窺われ、母親の優里被告(27)と父親の雄大被告

(34)は保護責任者遺棄致死罪に問われ、逮捕・起訴されている。雄大被告は、優里被告とは

別に、大麻取締法違反罪、傷害罪でも起訴されています。

引用:https://www.huffingtonpost.jp/

船戸雄大被告による壮絶な船戸結愛(ゆあ)ちゃん虐待事件の母親である船戸優里被告の

裁判員裁判が始まりました。

船戸雄大被告のしつけと称した暴力と母親である船戸優里被告の心境を探っていきます。

スポンサーリンク

船戸雄大被告の虐待

引用:https://www.google.com/

船戸雄大が起こした結愛ちゃん虐待死事件ですが、船戸雄大は、結愛ちゃんにご飯を満足に与

えない、暴行するなどして、衰弱させました。

衰弱しきって、ご飯も食べられなくなった結愛ちゃんを病院に連れていかずに放置し、結果的

に衰弱死させてしまったのです。

スポンサーリンク

船戸結愛(ゆあ)ちゃんの軌跡

引用:https://www.google.com/

船戸結愛(ゆあ)ちゃんは母親の優里被告と前夫に出来た子供です。

優里被告が離婚後は母子家庭で平和に暮らしていました。

そこへ現れたのが雄大被告で結婚後も最初はかわいがっていましたが

長男(弟)が出来ると急変し結愛(ゆあ)ちゃんに暴行を行う様に

なりました。

スポンサーリンク

船戸優里被告の葛藤

引用:https://www.google.com/

船戸優里被告は最初雄大被告の暴力に屈せず結愛(ゆあ)ちゃんを守っていましたが

雄大被告に執拗に説教をされ段々抵抗する力をそがれていきました。

優里被告に対するDVも執拗で陰湿的でした。

心の中では結愛(ゆあ)ちゃんを助けなければと思っていても体は雄大被告に同化する

状態となりました。

完全に雄大被告に支配されていた事になります。

スポンサーリンク

保護責任者遺棄致死罪

保護責任遺棄・し、相手を死亡させてしまった場合は、保護責任者遺棄致死罪が問われま

す。 こちらも傷害のと比較して重い刑に処断されます。 傷害致死罪の罰則は【3年以上20

年以下の懲役】です。 つまり、保護責任者遺棄致死罪の罰則は【3年以上20年以下の懲役】と

なります。

スポンサーリンク

傷害罪

傷害罪の刑罰は、15年以下の懲役または50万円以下の罰金です。 裁判官はこの範囲で、犯罪

の内容や方法、被告人の態度などを総合的に考慮した上で刑を言い渡すことになります。

… 傷害罪の場合は、有罪判決のうちおよそ4割が懲役刑、6割が罰金刑となっています。

スポンサーリンク

大麻取締法違反罪

大麻を栽培または輸出入した場合は、営利目的がなければ7年以下の懲役となるのに対して、

営利目的があれば10年以下の懲役となり、悪質性の高い場合には300万円の罰金も合わせて科

されます。大麻を所持、譲渡、譲受している場合は、営利目的がなければ5年以下の懲役にな

るのに対して、営利目的があれば7年以下の懲役となり、悪質性の高い場合には200万円の罰

も合わせて科されます。

スポンサーリンク

殺人罪

殺人罪が成立した場合の刑罰は、死刑または無期もしくは5年以上の懲役です。 殺意を持ちな

がら人を殺そうとしたものの、相手が死亡しなかった場合には、殺人未遂が成立します。 …

ただし、未遂による刑の減免や、裁判官の情状酌量により刑が減軽される場合があります(酌

量減軽)。

スポンサーリンク

ネットの反応

刑法でも民法でもなく

純粋な民意の元で、

この男を裁きたい
徹底的に刑を与えたい

そう思う、子を持つ親は私だけではないと思います

死刑以外ありますか?

虐待、なんて言葉 生ぬるいですね。
拷問死と表現するべき。

内容が惨すぎる。
読み進めるだけで、こちらも辛い。。。

死刑では済まされない。
1月以上食わさないで、
足腰が立たない位牢屋でたたせた方がよいかも。社会に復帰はあり得ない。

同じ年頃の1人娘の父親ですが、もし自分の娘が同じ目にあったなら、懲役程度の甘い刑罰なら、自分は死刑覚悟で必ずこの継父を同じ目に合わせますね。
司法じゃなく、国民の民意で裁いて欲しい、事件と思います。
もし、生まれ変わりがあるのであれば結愛ちゃをは暖かい優しい両親の家庭に生まれる事を心から願います。

四面コンクリートで覆われてるだけの何の景色も見えない部屋に閉じ込めて、少し長生きできるだけの水だけを与えて、食事は与えず、じわじわと時間をかけてこの世から去ってほしい。

読んでられない。涙出る。うちにも5歳がいます。私が育てるよ。そんな苦しみ味わなくていい。助けたかった。

社会の仕組みとか、児相の体質改善は後回しにしてまずは厳罰に処してほしい。
死刑の前例がある強盗殺人、放火殺人よりもずっとずっと残酷だ。
殺される直前まで、愛して欲しいと願っていたはず。

スポンサーリンク

まとめ

世間の大方の意見は雄大被告に対するもので

死刑にしてほしい、世間に二度と出ないでほしい、民意で裁いてほしい等

極刑を望む声が多数寄せられています。

但し、法治国家なので法により裁かれます。

そこにはある意味人間の感情が入り込む余地はありません。

裁判の結果を冷静に待ちましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする