余根田渉容疑者、橋本貴彦容疑者顔画像特定? 交際相手の女性の遺体を遺棄!

京都・向日市のアパートで、「2階の部屋から異臭がする」との通報を受け、

11日に警察が駆けつけると、白のシートでくるまれ、その上から粘着テープ

が巻かれた女性の遺体が見つかった。

スポンサーリンク

事件の詳細

京都・向日市のアパートで、「2階の部屋から異臭がする」との通報を受け、

11日に警察が駆けつけると、白のシートでくるまれ、その上から粘着テープ

が巻かれた女性の遺体が見つかった。

この事件で逮捕されたのは、向日市役所の職員・余根田渉容疑者(29)と

職業不詳の橋本貴彦容疑者(55)。

2人は、女性の遺体を、橋本容疑者の住むアパートの駐車場に遺棄した疑い

が持たれている。

スポンサーリンク

余根田渉容疑者のプロフィール

余根田渉容疑者のプロフィールです。

項目 情報
氏名 余根田 渉容疑者(よねだ わたる)
年齢 29歳
住所 京都府向日市上植野町薮ノ下10−1「寿荘」
職業 公務員 向日市役所 地域福祉課 主査
容疑 死体遺棄

余根田渉容疑者の顔画像

現在余根田 渉容疑者の顔画像は公開されていません。

スポンサーリンク

橋本貴彦容疑者のプロフィール

橋本貴彦容疑者のプロフィールです。

項目 情報
氏名 橋本貴彦容疑者(はしもと たかひこ)
年齢 55歳
住所 京都府向日市上植野町藪ノ下10−1「寿荘」
職業 不祥
容疑 死体遺棄

橋本貴彦容疑者の顔画像

現在橋本貴彦容疑者の顔画像は公開されていません。

スポンサーリンク

犯行現場

犯行現場は橋本貴彦容疑者が住んでいて、余根田 渉容疑者

名義の「京都府向日市上植野町藪ノ下10−1「寿荘」2階」です。

引用:https://twitter.com/

地図で調べてみました。

スポンサーリンク

犯行動機

殺された女性は橋本貴彦容疑者と関係があったようです。

現在は死体遺棄容疑ですが、突き詰めていくと殺人にあたります。

「寿荘の2階(余根田 渉容疑者名義)で殺害し死体を保管していた。

異臭騒ぎで駐車場まで運んだ。という様なストーリーです。

橋本貴彦容疑者と女性の間で何らかのトラブルが犯行動機と思われます。

余根田 渉容疑者は利用されたのでしょう。

スポンサーリンク

余根田渉容疑者と橋本貴彦容疑者の関係

余根田容疑者は、市役所で生活保護を扱う部署に在籍するケースワーカー

橋本貴彦容疑者は担当してもらっている生活保護受給者という関係です。

ケースワーカーという仕事は激務の割りに年収が低く公務員の中でも

敬遠される職業のようです。

一人で平均120件の対象を持っている様です。

確かに大変な仕事です。

よって精神異常に陥る人も多いようです。

余根田容疑者は橋本容疑者に弱みを握られた主従関係だったのではないか。

橋本容疑者が犯行して女性を殺し、余根田容疑者は死体運びを手伝わされた

様に思います。

又一説には「ゲイ」の関係だったとも言われています。

なぜ死体を遺棄したのか

アパートの異臭騒ぎで部屋の中において置く事が出来なくなり、

仕方なく駐車場へ異動させたように思います。

しかしそのアパートの敷地内で見つかれば当然疑われると思います。

どうせなら車で遠くへ運ぶという事は考えなかったのでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

まだまだなぞが多い事件です。

しかし死体遺棄と殺人はセットですので、何れ殺人の容疑でも

捜査がされると思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする