林大輔の顔画像・経歴・Facebook!犯行動機や現場は?通行人を骨折させる!

東京のJR錦糸町駅前の歩道で、通行人の女性をすれ違いざまに突き飛ばし骨折させたとし

て、34歳の男が逮捕されました。

スポンサーリンク

通行人を突き飛ばして逮捕されたのは林大輔容疑者です。

犯行現場や犯行動機を調査します。

事件の詳細

引用:https://news.tbs.co.jp/

逮捕されたのは、江東区に住む林大輔容疑者(34)で、今年4月、墨田区のJR錦糸町駅前の

歩道で、すれ違う際に体が触れそうになった通行人の女性(50代)を突き飛ばし、腰を骨折さ

せた疑いが持たれています。

警視庁によりますと、墨田区内では同様の事件が相次いでいますが、林容疑者は先月11日に

も別の女性を突き飛ばしたとみられ、目撃者が交番に届け出たことから、関与が浮上したとい

うことです。取り調べに対し、「全く覚えていない」と容疑を否認しています。

スポンサーリンク

林大輔容疑者のプロフィール

林大輔容疑者のプロフィールです。

項目 情報
氏名 林大輔容疑者
年齢 34歳
住所 東京都江東区
職業 不明
容疑 傷害罪

スポンサーリンク

林大輔容疑者の顔画像

林大輔容疑者の顔画像です。

引用:https://news.tbs.co.jp/

殆ど見えない状態で申し訳御座いません。

スポンサーリンク

犯行現場

林容疑者が女性を突き飛ばしのは、東京都墨田区のJR錦糸町駅前の歩道です。

地図で検索してみました。

スポンサーリンク

犯行動機

引用:https://news.tbs.co.jp/

一体、なぜ林容疑者は通行人を突き飛ばしたりしたのでしょうか?

詳しい動機に関しては、現在明らかになっていません。

しかし、考えられる理由は以下のような感じではないでしょうか。

・イライラしていた

・ストレス発散のため

・遊び感覚でやっていた

・女性がぶつかってきたからやり返した

・間違えて当たってしまった

・男性が当たってきたが怖そうだったので女性に当たった

どうでしょうか。

いずれにせよ正当な理由ではなさそうですよね。

駅前は人で混雑しますから、人ごみにイライラして通行人に当たったのでしょう。

どんな理由にせよ、幼稚な犯行です。

スポンサーリンク

傷害罪

傷害罪は、人の身体を害する傷害行為を内容とする犯罪であり、広義には刑法第2編第27章に定める傷害の罪を指し、狭義には刑法204条に規定されている傷害罪を指す。

法定刑: 15年以下の懲役又は50万円以下の罰金

今回は被害者が腰の骨を折る重傷を負っています。

示談が出来ていないと実刑になるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

ネットの反応

こんな奴を殺処分にできない事の方がおかしい。ある日突然、何の落ち度もないのに、大ケガを負った被害者が、余りにも可哀相だ…。

凄い勢いで当たってくる人、痛い思いをしたことが何度もあるが、まさか確信犯だったとは!!!ストレスのはけ口か。重罪にしてほしい。

何故、自分より弱い女性を狙うのでしょうか?すれ違いざまに突き飛ばすなんて酷すぎます。被害者がかわいそうです。

フロントガラス割られた女性もそうだけど、強そうだったら襲われなかったんじゃないか。被害者を選定してる段階で、心神喪失や刑事能力責任云々は通用しない。女子供は変人に狙われると思って人生を歩むしかない。

無差別殺人の簡易版と思える。誰でもいいから弱い立場の人間を痛めつけたがる人間は極めて危険。ここ20年ほどでDNA鑑定は当然の捜査方法になっているが、今後はこういう人物の「顔認証登録」は必要である。過去にそういう事件を起こした人間が公の場にでてきたら監督部門に警報を流すシステムの開発をしてはどうかと思う。テロ防止にすでに開発中かも知れないが。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

まとめ

最近多いですね人の事を考えず行動する人。

しかし日本の警察はたいしたものです。

4月の事件でもきちんと検挙するんですから。

後は検察がしっかり起訴するだけです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする