伊藤達也の顔画像特定!?フェイスブックは?勤務先は?飲酒運転で対向車と衝突!大森雪春さん死亡!

19日未明、愛知県北名古屋市で、パトカーから逃走した乗用車が対向車線の軽乗用車など2台と衝突し、軽乗用車の大森雪春さん(63)が死亡しました。

スポンサーリンク

飲酒運転でパトカーに追われ対向車と衝突して死者が出る事故が発生しました。

事故を起こしたのは伊藤達也容疑者(48)で調べに対して「酒を飲んでいた」

と供述しています。

フェイスブックや勤務先など調べていきたいと思います。

事故の詳細

引用:http://trend-journal.online/

午前2時半すぎ、名古屋市でパトカーが蛇行運転する乗用車に職務質問しようとした

ところ、急発進して逃走、乗用車は信号無視をしたためパトカーは追跡をやめた。

その後、2Kmほど離れた北名古屋市で、乗用車は対向車線の軽乗用車など2台と衝突し、

軽乗用車の大森雪春さん(63)が死亡、もう1台の車の男性運転手(39)も重傷。

警察は、逃げた乗用車の運転手・伊藤達也容疑者(48)を信号無視の現行犯で逮捕した

スポンサーリンク

伊藤達也容疑者のプロフィール

項目 情報
氏名 伊藤達也容疑者(いとう たつや)
年齢 48歳
住所 愛知県北名古屋市
職業 無職
容疑 信号無視 ⇒ 自動車運転処罰法違反(危険運転致死)

伊藤達也容疑者の顔画像やフェイスブック

引用:http://trend-journal.online/

現在伊藤達也容疑者の顔画像は公開されていません。

又フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなども特定出来ませんでした。

スポンサーリンク

事故現場

伊藤達也容疑者が起こした事故現場は「愛知県北名古屋市久地野」であることが

判明しています。

引用:http://trend-journal.online/

スポンサーリンク

事故原因

伊藤達也容疑者が飲酒して車を運転した為正常な運転が出来ず対向車線にはみ出し

対向車2台とぶつかりました。

直接の原因は対向車線にはみ出した事ですが、その原因を作ったのは「飲酒」です。

スポンサーリンク

ネットの反応

これは危険運転のMAXの懲役25年で良いと思う
裁判官は刑を軽く出す傾向があるので、最大懲役50年ぐらいに引き上げたほうが良い

日本の司法が被害者や遺族のために大きく変わって欲しいと心から祈っています。
政界、法曹の方々に強くお願い申し上げたい。

パトカーに追われて逃げた車に追突されて亡くなった方をここ数年だけでも何件起きてる
逃げた時点で重罪確定にして追いかけない
ナンバーは映像として記録すれば良い。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

まとめ

又してもパトカーに追われて逃走し事故を起こす事例が発生しました。

そして犠牲者は何の罪も無い人達です。

伊藤達也容疑者は厳しく罰してほしいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする