笠井駿の顔画像やプロフィール公開!勤務先は何処?17歳と知りながら客を取らせる!

17歳の少女を東京都新宿区のレンタルルームに派遣し、男性客を相手にわいせつな行為をさ

せたとして、会社員の男が警視庁に逮捕されました。

スポンサーリンク

17歳の少女に18歳以下と認識しながら客を取らせ猥褻な行為をさせたとして

笠井駿容疑者が児童福祉法違反の疑いで逮捕されました。

プロフィールや勤務先について調査します。

事件の詳細

児童福祉法違反の疑いで逮捕されたのは、会社員の笠井駿容疑者(27)です。笠井容疑者は

去年11月、当時17歳の少女を18歳未満と知りながら新宿区内のレンタルルームに派遣し、客

の会社役員の男性(40代)を相手にわいせつな行為をさせた疑いがもたれています。

警視庁によりますと、笠井容疑者はSNSを通じて少女と知り合い、「客にマッサージをし

てもらうが、裏オプションもある」などと言い、わいせつな行為をさせていました。取り調べ

に対し、「18歳未満と知りながら客の男性とわいせつな行為をさせた」と容疑を認めている

ということです

スポンサーリンク

笠井駿容疑者のプロフィール

項目 情報
氏名 笠井駿容疑者
年齢 27歳
住所 不明
職業 会社員
容疑 児童福祉法違反

スポンサーリンク

笠井駿容疑者の顔画像

笠井駿容疑者の顔画像です。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

犯行現場

報道では新宿区内のレンタルルームとなっています。

検索してみました。

上記の通りたくさんのレンタルルームがあります。

スポンサーリンク

笠井駿容疑者と少女の接点

笠井容疑者はSNSを通じて少女と知り合いになったという事です。

笠井容疑者は「客にマッサージをしてもらうが、裏オプションもある」

と言っており、もちろん笠井容疑者が悪いのですがその場へ言った

少女も考えが無さ過ぎです。

スポンサーリンク

児童福祉法違反

児童福祉法違反児童福祉法」に背く行いをすること、ないしはその罪を指す語。 満18歳未満の者、すなわち「児童」に対して施すべきと規定されている諸種の福祉を施さないことや、禁止されている行為などを行わせること。 第34条では「酒席での接待」や「淫行」をさせることなどが禁止されている。

児童福祉法に違反した場合、10年以下の懲役もしくは300万円以下の罰金刑となります。

スポンサーリンク

ネットの反応

この場合、未成年と知らずに行為を行なった客はどんな処罰を受けるんだ?

今は18才であれば、選挙権がある時代。
そして、それは18才であれば成人と見なされていることに等しい。
何が言いたいのか?
それは、高校3年であれば17~18才。
この少しの年令差をファジーにしてはならないということ。
若干ながら、同じ高校3年生で混在する成人、未成年。
法律的に年令で成人、未成年の判断を表現または扱いするのは不自然です。
17才→未成年である?でも高校であれば3年,
18才→成人である?でも高校であれば3生。
良く取り扱い、判断を考えるべきではなかろうか?
高校3年、選挙権あり←このことの括りに問題がある。17才も高校3年である。
だが選挙権なし!
不公平であろうと思うが。

17歳のコが行為を知ってて同意してれば問題ないと思う。17歳にもなれば性行為をしてもなんら不思議はないのに、問題視するほうが考えが幼稚。法律のほうがおかしい典型例。

世の中がどんなにITCが進んでも風俗産業だけは貧富の差が拡がる程より拡大していくと思う。

逮捕された男によるサービス内容の教育が、実際の体を使って行われたはずだが・・・その件での逮捕は?

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

まとめ

日本は法治国家であり法律は守らなければならない。

今回も18歳以下と知っていたのであればやめるべきであったと思います。

しかし誰が警察に通報したのでしょうか。

笠井駿容疑者、会社役員の男性、少なくともこの2人は通報しないはずです。

そうなるとやはり少女が通報した事になります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする