阪神高速逆走 柏木孝之容疑者の顔は?現場の画像が悲惨すぎる!

17日午前6時10分ごろ、大阪市中央区船場中央3丁目の阪神高速東大阪線で、逆走した乗用車が折から走行中の対向乗用車と正面衝突した。対向の乗用車に乗っていた57~89歳の男女4人が病院に搬送され、足の打撲などの軽傷を負った。逆走した乗用車を運転していた、柏木孝之容疑者(36)を自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)と道路交通法違反(酒気帯び)の疑いで現行犯逮捕した。

スポンサーリンク

事故の概要

引用:http://trend-journal.online/

17日午前6時10分頃、大阪市中央区の阪神高速道路で逆走する乗用車が、折から走行中の車と正面衝突し対向の乗用車に乗っていた57~89歳の男女4人が病院に搬送され、足の打撲などの軽傷を負った。警察は、逆走車を運転していた男を自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)と道路交通法違反(酒気帯び)の疑いで現行犯逮捕した。

酒気帯び運転などの疑いで逮捕されたのは、大阪市福島区の会社員・柏木孝之容疑者(36)です。柏木容疑者は午前6時過ぎ、中央区の阪神高速大阪港線を逆走し、58歳が運転する乗用車と正面衝突した疑いが持たれている。

柏木容疑者は16日夜に酒を飲んでいたと話していて、柏木容疑者の呼気から基準値を超えるアルコールが検出されました。調べに対し、柏木容疑者は容疑を認めており、警察は事故の詳しい原因について調べています。

スポンサーリンク

柏木孝之容疑者のプロフィール

柏木 孝之容疑者のプロフィールをまとめてみました。

項目 情報
氏名 柏木 孝之 容疑者(かしわぎ たかゆき)
年齢 36歳
住所 大阪市福島区
職業 会社員
逮捕理由 自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)と道路交通法違反(酒気帯び)

これだけ飲酒運転が厳しくなっているのになぜ飲酒運転をするのでしょうか。高速の入り口を間違えて逆走する位ですから、相当の飲酒量だったと思われます。いくら前の晩飲んだとは言え酔いが覚めているかいないか位、わかりそうなものですが。

柏木孝之容疑者の顔写真

柏木孝之容疑者の顔画像については現在のところ公開されておりません。

メディアにて公開されましたらこちらでも更新致します。

柏木孝之容疑者SNS

柏木 孝之さんの名前でヒットしたのが9件ありました。その内大阪市在住の方が1件おられま

したが、柏木 孝之容疑者とは違うようです。こちらも見つけ次第更新したいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

これだけ飲酒運転には厳しくなっているご時世ですが、飲酒運転をする人があとを絶ちませんどうしても車で出かけないといけない用事があったのか、わかりませんが大阪市内なら公共の交通機関でも行く事は可能です。飲酒運転は絶対に許されません。何年交通刑務所に行くかわかりませんが、犯してしまった罪を十分反省してほしいものです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする