木内真璃奈容疑者美人顔画像特定? 交際相手と口論になり家に火をつける!

東京都渋谷区の交際相手の男性の部屋に火を付けたなどとして、

東京大学の木内真璃奈容疑者(20)が逮捕されました。

スポンサーリンク

事件の詳細

東京大学工学部の木内真璃奈容疑者(20)は6日朝、渋谷区笹塚のマンションの

交際相手の男性の部屋でガスコンロの上に洋服を置いて火を付け、

燃え広がらせようとした疑いが持たれています。

警視庁によりますと、事件の直前に2人は部屋で口論になり、

男性が近くの交番に駆け込み、その後、男性が警察官と戻って来ると、

部屋には木内容疑者の姿はなく洋服が燃えていたということです。

火はすぐに消し止められました。木内容疑者は「細かいことは覚えていない」

と容疑を一部否認しています。

スポンサーリンク

木内真璃奈容疑者のプロフィール

木内真璃奈容疑者のプロフィールです。

項目 情報
氏名 木内真璃奈容疑者(きうち まりな)
年齢 20歳
住所 東京都品川区
中学 桜蔭中学
高校 桜蔭高校
大学 東京大学 工学部
容疑 現住建造物放火未遂

中高一貫教育の進学校です。偏差値も高く中学入学がかなりの難関です。

そこを突破してきたのですからエリート中のエリートです。

スポンサーリンク

木内真璃奈容疑者の顔画像

木内真璃奈容疑者の顔画像です。

引用:https://www.google.com/

右側の人物です。

事件現場

東京都渋谷区笹塚の交際相手のマンションです。

引用:http://diary.ponkichi01.com/

地図で調べてみました。

スポンサーリンク

口論の原因

渋谷区笹塚の交際相手・彼氏の部屋で口論(けんか)になり、洋服に

火をつけたとの事です。

となると、痴話喧嘩の果てという事になりそうです。

勉強ができるからと言って、コミュニケーション能力も高いとは

限らない(むしろ反比例する?)ですから、男性との接し方が

分からなくなってしまったのでしょうか?

浮気をされ逆上した

別れ話に切れた

高学歴も恋愛では素人だったという事でしょうか。

スポンサーリンク

高学歴

女子御三家のトップである、超名門の桜蔭中学・高校出身です。

また、木内真璃奈容疑者、20歳の東大生です。

しかも工学部です。東大は教養課程が2年ありますので、3年生

でしょうか。とすると現役で合格している事になります。

そうすると、木内真璃奈容疑者、勉強面に関しては、日本でもトップ

クラスにできたのでしょう。

現住建造物放火未遂

現住建造物等放火罪の法定刑は死刑、無期懲役、5年以上の有期懲役と規定されており、

現行法上殺人罪(刑法199条)と全く同等の法定刑を有する重罪とされている。

放火というのはかなり重い罪になります。

情状酌量があっても有期懲役刑になる確率が高いと思います。

スポンサーリンク

まとめ

エリートの悲劇とでも申しましょうか、勉強は出来たが恋に

関しては全くの素人で、うまく受け流す事が出来なかったの

でしょう。

男一人で一生を棒に振ってしまってかわいそうです。

恋の勉強も積んでおくべきでした。

身から出た錆ですが、頑張って立ち直ってほしいものです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする