小久保裕孝顔画像Facebook特定!? 横浜市港北区殺人未遂事件 寿司屋の同僚を刃物で刺す!現場はどこ?

23日正午すぎ、横浜市港北区の営業中の寿司店で、36歳の従業員の男が同僚の男性の腹を包丁で刺すなどして殺害しようとしたとして逮捕されました。

スポンサーリンク

事件の概要

引用:https://masamurai.com/

 殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、寿司店の従業員・小久保裕孝容疑者(36)です。小久保容疑者は、23日正午すぎ、港北区菊名の寿司店で、従業員の男性(21)の腹部を刃渡り26センチの包丁で刺すなどして、殺害しようとした疑いが持たれています。男性は病院に運ばれましたが、意識はあるということです。

 当時、寿司店は営業時間中で、客から「現場が血だらけになっている」と通報を受けて、事件が発覚したということです。

 小久保容疑者は男性と口論をしていて、殴られたことに腹を立て、犯行に及んだということですが、調べに対し、「刺したことは間違いないが、腹は刺していない」と容疑を否認しています。

スポンサーリンク

小久保裕孝容疑者のプロフィール

小久保裕孝容疑者のプロフィールです。

寿司処大勇では2018年9月から勤務している様です。

項目 情報
氏名 小久保 裕孝 容疑者
年齢 36歳
住所

神奈川県横浜市

職業 寿司店従業員
勤務先 寿司処大勇
逮捕容疑 殺人未遂

小久保裕孝容疑者の顔画像・Facebook

小久保裕孝容疑者の顔画像は現在公表されていません。公表され次第アップします。

Facebookは特定することができました。 ⇒ こちらです。

スポンサーリンク

事件現場はどこ

事件現場は寿司処大勇という事ですが何処でしょうか。地図で調べてみました。

スポンサーリンク

なぜ同僚を刺したのか

小久保裕孝容疑者が同僚を刺すまでにいざこざがあった様です。それで後輩に殴られて逆上し刺してしまった様です。しかしいくら後輩に殴られたからといって直ぐに包丁で刺す事が出来るでしょうか。どうも普段からのうっぷんが爆発した様に思えます。多分二人は普段から仲が悪かったのでしょう。

小久保裕孝容疑者は寿司処大勇への入社が2018年9月からですので、同僚は年下ですが先輩となります。その辺で色々あったのでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

今回同僚といざこざがあり包丁で刺してしまいましたが、いくら怒りがあっても人を刺す事は絶対に許されません。きちんと罪を償って帰って来てほしいのもです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする