小島吉正さん、小島節子さん顔画像特定? 福岡でまたしても高齢者の車が暴走 2人が死亡7人が重軽傷!

4日夜、福岡県福岡市で小島吉正さん(81)が運転する乗用車が暴走し、9人が死傷した事故で、事故を起こした車は約700メートルにわたって暴走していたことがわかりました。

スポンサーリンク

事故の詳細

引用:https://bluesea0925.com/

4日午後7時ごろ、福岡市早良区で乗用車が対向車線にはみ出して暴走し、車5台と衝突。信号

待ちの歩行者を含む男女9人が死傷したもの。

暴走した車を運転していたのは、福岡市早良区の小島吉正さん(81)で、一緒に乗っていた76

歳の妻・節子さんとともに、死亡が確認されました。

その後の警察への取材で、小島さんが運転する車は約700メートルにわたって対向車線にはみ

出すなど、暴走しながら交差点に突っ込んだとみられています。

警察は過失運転致死傷の疑いも視野に捜査を進める方針。

スポンサーリンク

小島正さんのプロフィール

小島吉正さんのプロフィールです。

項目 情報
氏名 小島吉正さん(こじま よしまさ)
年齢 81歳
住所

福岡市早良区3丁目

職業 不明
容疑 過失運転致死傷

現時点で分かっている事です。何れにしても小島吉正さんは死亡している為、被疑者死亡で書類送検となる見込みです。

小島正さんの顔画像

現在小島吉正さんの顔画像は公開されていません。

スポンサーリンク

事故現場

県道558号線を北に約700メートル暴走し福岡市早良区百道二丁目8番の早良口交差点で

2台の右折車と衝突し建物に激突して停車した。

スポンサーリンク

事故原因

引用:https://twitter.com/

上段エスティマが県道558号線を南から北に向けて約700メートル暴走し、早良口交差点で

下段のアルファードとプリウスに衝突、建物に当たって停車した。今回の事故原因はプリウス

ではありません。

小島吉正さんは多分意識が無かったのではないでしょうか。

そうでないとこんな暴走は出来ません。

小島吉正さんは身内に免許返納の話しをしています。

おそらく自分でも危ないと思った事があったのではないかと思います。

スポンサーリンク

小島吉正さんは町内会長

小島吉正さんは約300世帯を束ねる町内会長を務めていました。

又、子供の見守り活動にも参加するなど地域と強い絆で結ばれていました。

小島さんはスピードを出したり無理な追い越しをしたりせずに安全運転で、運転に支障が出る

ような病気もなかったという事です。

妻節子さんは3年前から民生委員をしていました。夫婦揃って温厚で趣味のゴルフにも度々

出かけていました。

被疑者死亡時の賠償

今回加害者の小島吉正さんは死亡しています。

通常加害事故を起こすと

  1. 行政上の責任
  2. 刑事責任
  3. 民事責任

の3つが発生します。

1.については免許の点数ですので死亡時はいくら引かれても欠格期間がいくらになっても関係

 ありません。

2.については懲役等ですので、これも「被疑者死亡」で書類送検されます。

3.これが一番問題です。被害者への損害賠償ですので必ず発生します。小島吉正さんが

 任意保険に加入していれば保険会社が代行して示談交渉を行ってくれますが、

 加入していないとなると自動車損害賠償保険(俗に言う強制保険)だけで人身だけで

 物損に対しては無保険となります。

 こうなると遺族に全ての賠償が発生する事となります。

 任意保険には必ず加入して、対人・対物は無制限 人身傷害 車両保険 に加入を

 お進めします。

スポンサーリンク

まとめ

又高齢者ドライバーの事故が起きてしまいました。渋谷の暴走を皮切りに最近特に目立ちます

何歳とは決められませんが、自分で危険と判断したら免許証の返納を考える事も必要では無い

かと思います。

ただ地方へ行くと交通手段が自動車だけになり、返納したくても出来ない状況にあります。

行政はそんな所も考えて良い方法を導入してほしいものです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする