松本雅裕容疑者顔画像特定? 男性を殴って意識不明の重体に!

4日深夜、兵庫県神戸市兵庫区で男性を殴ってけがをさせたとして、48歳の男が現行犯逮捕されました。

スポンサーリンク

事件の詳細

引用:https://kaicreativeworld.com/

4日午後11時15分ごろ、神戸市兵庫区新開地3丁目で、50代とみられる男性が顔を殴られるなどの暴行を受け、意識不明の重体となりました。

警察は、男性を殴ってけがをさせたとして、会社員の松本雅裕容疑者(48)を現行犯逮捕しました。

松本容疑者は、「暴力はしていません。相手がからんできた」と容疑を否認していますが、事件当時酒に酔っていたということで、警察は事件の経緯を調べています。

スポンサーリンク

松本雅裕容疑者のプロフィール

松本雅裕容疑者のプロフィールです。

項目情報
氏名松本雅裕容疑者
年齢48歳
職業会社員
逮捕容疑傷害罪

松本雅裕容疑者の顔画像

現在松本雅裕容疑者の顔画像は公開されていません。

公開され次第アップ致します。

スポンサーリンク

事件現場は

事件現場は何処なんでしょうか。

住所は神戸市兵庫区新開地3丁目という事で地図で調べてみました。

いわゆる繁華街ですね。

ここなら防犯カメラが何台もありそうです。

スポンサーリンク

事件の原因は

けんかの原因は何なんでしょうか。

松本雅裕容疑者は「暴力はしていません。相手がからんできた」と正当防衛を主張しています。

しかし相手が意識不明になるまで何回も殴るでしょうか。そもそも相手が本当に絡んできたのか意識不明なのでわかりません。

防犯カメラの映像です。

引用:https://kaicreativeworld.com/

これだと相手が殴りかかってきている訳ではなさそうです。正当防衛は難しそうですね。

スポンサーリンク

正当防衛と緊急避難

正当防衛とは、「急迫不正の侵害に対して、自己又は他人の権利を防衛するため、やむを得ずにした行為」のことをいい、正当防衛と認められた場合には犯罪は成立しません。

正当防衛が成立する為の条件

  1. 侵害に急迫性がある
  2. 侵害が不正である
  3. 自己や他人の権利を防衛するためである
  4. やむを得ずにした行為である

緊急避難とは、「自己又は他人の生命、身体、自由又は財産に対する現在の危難を避けるため、やむを得ずにした行為は、これによって生じた害が避けようとした害の程度を超えなかった場合」のことをいいます。

緊急避難が成立する為の条件

  1. 現在の危難がある
  2. 危難を避けるためである
  3. やむを得ずにした行為である
  4. 法益の権衡が認められる

スポンサーリンク

まとめ

繁華街でよくありそうな事件です。相手に絡まれたが何処迄防衛していいのか悩むところです。しかし相手を意識不明に迄してしまうのはどうみても過剰防衛ではないかと思います。防犯カメラの映像をみると相手は攻撃してきていません。尚更過剰防衛で傷害罪が適用となると思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする