宮崎文夫容疑者逮捕!ガラケー女『喜本奈津子』は今何処に?

茨城県の高速道路で車を運転していた男性が「あおり運転」をされた上、殴られた事件で、警

察は傷害の疑いで指名手配していた宮崎文夫容疑者(43)を逮捕した。

スポンサーリンク

常磐自動車道で「あおり運転」を行い停車させ殴打した事件で指名手配されていた

宮崎文夫容疑者が大阪市内で逮捕されました。

一緒に同乗していた「ガラケー女」こと笹原えりな容疑者の行方を調べます。

常磐自動車道での事件の振り返り

8月10日茨城県の常磐自動車道の事件

引用:http://mybouzu.info/

前を走る白の高級SUVがおよそ5分間にもわたって煽り続け、「降りてこい」「殺すぞ」な

どと叫んで後続の被害者の車を無理やり停車させた。さらに、SUVから降りてきた男が被害者

男性を窓越しに殴打。顔面を計5発も殴られた被害者男性は流血していた。

スポンサーリンク

それでも社長か!

引用:http://diary.ponkichi01.com/

株式会社オマス及び宮崎プロパティマネジメント株式会社の社長

これが宮崎文夫容疑者の肩書である

宮崎容疑者は大阪府出身で関西の有名私大(関西学院大学)を卒業後、

会社勤務などを経て不動産事業、コンサルティング会社などを設立。

祖父が所有していたマンションを受け継ぎ、2003年から個人事業主

として自社物件を含めた不動産の管理・取り引きや賃貸業を始めました。

そして、昨年2018年2月に法人化したんです(略)グループ会社を設立し、

経営などのあらゆるご相談や、困りごとにお応えするコンサルティング

業務を手がけている

そんな人があおり運転を行い今回は傷害事件まで起こした。

スポンサーリンク

大阪市内のマンショントラブル

引用:http://diary.ponkichi01.com/

宮崎文夫容疑者は自らオーナーのマンションの一室に住んでいた。

大家さんなのにトラブルメーカー。今年6月、住民の駐輪場に車を2~3台置いて

自転車が置けなくなった。文句を言っても『オレのマンションや』『何言うとるねん、

いてまうぞ』と凄まれて何も言えなくなった

普段でも、マンションの廊下を汚すなとか、住民に食ってかかる。それがイヤで

引っ越した人もいる。深夜にマンションに戻ってきて、コラァ、とか叫んだりして、

近寄りにくい大家さんでした

スポンサーリンク

実は前科が有った

逮捕された理由は「女性を監禁したから」。昨年は京都でタクシー

運転手を監禁した。

実刑判決を受ける。

ガラケー女『喜本奈津子』容疑者は

引用:https://no-tenki-e-tenki.com/

これが常磐自動車道で助手席から出てきた女です。

スポンサーリンク

ネットの反応

まずは逮捕されたということで、良かったと思います。あおり暴行事件については男性、女性ともにデマが拡散しています。男性については指名手配されたことから拡散している名前がデマと確定しましたが、女性については被害女性が否定している状況にも関わらず、「警察発表がない」ことを理由にまだ疑っているような心ない発言が見受けられ…もっと見るます。

そもそも出どころが怪しい不確かな情報なのですから、そのようなデマに惑わされないように注意して欲しいものです。
同乗女性が何らかの理由で逮捕されれば、いまも続いているデマ被害を抑えられると思うのですが……

以前に女性監禁の逮捕歴があることから宮崎文夫の暴力性はあきらかですね。
今回の傷害罪は是非実刑としてほしいものです。
これで執行猶予をつけるようであれば裁判官の資質が問われると思います。

これだけのことをしておきながら、逃走。逮捕されてよかったが、逃走したことを含めても刑罰がそれほど重くならないような気がする。あおり運転を処罰する法律を作るべき。
自動車での重大な事故の処罰は「こんなに軽いのか」と解せないものが多い。飯塚容疑者はなぜ何の処罰も受けないのだろう。

ようやく反社会的凶悪犯人が捕まってよかったです。つるんでいた女も相当な前歴がありそうです。別のニュースソースによれば、日頃から近隣住民にも暴力的態度をとって怖がられていたとのこと。過去から洗いざらい取り調べて、厳罰に処してもらいたいです。

こういった人間を長期刑に処せる法改正を強く望みます。

そうした行動力のある議員、政治家はいないものでしょうか?

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

まとめ

ついに宮崎文夫容疑者が逮捕されました。

次は同乗の女です。

早く身柄を確保してほしいものです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする