森岡照勝さん、啓子さんの顔画像特定!?中央道で7台の多重事故、2人死亡渋滞に車が次々追突!

6日未明、山梨県大月市の中央道で大型トラックなど車7台が絡む事故があり、

森岡照勝さん(79)と妻の啓子さん(72)が死亡し1人がけがをしました。

スポンサーリンク

山梨県大月市の中央道上り線で渋滞の列に乗用車や軽乗用車が次々追突する

事故が発生しました。

死亡した森岡照勝さんと妻の啓子さんの住所や事故原因に迫ります。

事故の詳細

引用:https://www.msn.com/

6日午前1時ごろ、山梨県大月市の中央道上り線で、渋滞で止まっていた

大型トラックに乗用車が追突し、さらに後続の軽自動車が突っ込むなど、

合わせて7台が絡む事故がありました。

この事故で、軽乗用車に乗っていた神奈川県厚木市の森岡照勝さん(79)

と妻の啓子さん(72)が死亡、大型トラックの運転手が軽いけがをしました。

現場は片側3車線ですが、事故当時、工事による規制があり、通行できるのは

追い越し車線のみでした。

事故の影響で、大月インターから上野原インターの間がおよそ6時間半に

わたり通行止めとなりました。警察で詳しい事故の原因を調べています。

スポンサーリンク

森岡照勝さんのプロフィール・顔画像

項目 情報
氏名 森岡照勝さん(もりおか てるまさ)
年齢 79歳
住所 神奈川県厚木市毛利台1丁目

職業 無職
容態 死亡

現在森岡照勝さんの顔画像は公開されていません。

スポンサーリンク

事故原因

現場は見通しの良い直線道路ですが工事で追い越し車線のみの通行で

渋滞していました。渋滞最後尾の大型トラックに乗用車が追突し

そこへ森岡照勝さんの軽自動車が追突しました。

森岡照勝さんと妻の啓子さんは全身を強く打って死亡しました。

事故原因は警察で調査中ですが渋滞の発見は遅れてブレーキが

遅れた事が原因だと思います。

その要因はおそらく時間帯からして居眠り運転だと思います。

スポンサーリンク

ネットの反応

軽自動車のキャビン、比較的程度が悪くない。

普通なら、死亡するまでにはならないような気がするが、高齢者であるが故で

しょうかね。

その前の普通自動車の運転手の怪我に触れられていないので、何も無かったの

でしょうか。

最初に衝突した普通車が悪いと思いますが、車間距離に問題があったであろう

軽自動車にも過失はあるだろう。

中央道の大月付近、小渕沢付近は雨が降るとほぼ事故ある。

コーナーがキツイ、アップダウンが激しいのが原因だろうが、夜間の雨の中央

道の事故が多い事を知っていて避ける人は多い。

トラックはそうはいかないが乗用車は余程気を付けないと。

一人のバカのおかげで事故や渋滞に巻き込まれる可能性は大。

軽自動車にはスマアシ3で最新の安全システムが設定されていますが、高速で

の速度でもあるていどは、減速したと考えられる。車両が損傷しても乗員ス

ペースが確保されていようなのて、高齢者特有の骨の強度の低下で鎖骨、胸骨

などが耐えられなかっのでしょう。お悔やみ申し上げます。メーカーはシート

ベルト幅な拡大などの改善策を早く市場に出し…もっと見るて欲しいですね。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

まとめ

中央道はカーブとアップダウンが多く運転には注意が必要です。

車の安全性は日進月歩ですが今回は残念な結果となりました。

ご冥福をお祈り申し上げます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする