中山由香容疑者顔画像特定? 4歳の長女をげんこつで殴る その言動が酷すぎる!

仙台市内の路上で4歳の長女の顔を殴ったとして中山由香容疑者が逮捕された事件で、この親

子が住む自宅周辺では、近所の住民が度々、怒鳴り声を聞いていたことが分かりました。

スポンサーリンク

事件の詳細

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

この事件は今月3日、仙台市若林区の路上で、介護助手の中山由香容疑者(43)が4歳の長女の

顔をげんこつで殴るなどしたとして逮捕されたものです。中山容疑者は長女と2人暮らしで、

その自宅周辺では近所の住民が度々、怒鳴り声を聞いていました。

 「子ども叱りつける声が異常なくらい、けんか腰の口調」(近くに住む人)

 これまでに事件の1週間前、長女が通う保育園が「顔にあざがある」と児童相談所に連絡し

ていたことなどが分かっていて、長女は現在、児童相談所に保護されています。

中山容疑者は取り調べに対し、「殴っていない」と容疑を否認していますが、警察は日常的な

虐待がなかったか、調べを進めています。

スポンサーリンク

中山由香容疑者のプロフィール

中山由香容疑者のプロフィールです。

項目 情報
氏名 中山由香容疑者(なかやま ゆか)
年齢 43歳
住所 宮城県仙台市若林区
職業 介護助手
容疑 傷害

中山由香容疑者の顔画像

現在中山由香容疑者の顔画像は公開されていません。

スポンサーリンク

事件現場

殴ったのは宮城県仙台市若林区の路上となっています。

地図で検索してみました。

やはりもう少し詳しい住所なりランドマークなりがわかりませんと

特定出来ません。

普段の言動

常に怒鳴り声がしていた。と近所の方が証言しています。

又中山由香容疑者は「乱暴には接していたが、殴ってない」

と供述しているようですが、この二つを考えると本人にとっては

これでもしつけだったのでしょう。

だから虐待はしていないとなるのです。

もう一つ介護助手というストレスのかかる仕事をしています。

子供がストレスのはけ口になっていたのかもしれません。

いずれにしてもしっかり考え方を改めるまでは親元に帰すべき

では無い様に思います。

スポンサーリンク

まとめ

最近の傾向として自分勝手な親が増えて来た様に思います。

自分中心に物事を見るから子供のやる事がどうしょうにも無く

我慢出来なくなる訳です。

一度子供と同じ目線で物事を見ると怒っている事がたあいも無い事

だと見えてくるのではないでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする