西町崇の顔画像や経歴学歴は?7億1000万円を着服!何に使ったのか?

日本マクドナルドの元社員の男が会社の金2億円余りを着服したとして再逮捕されました。

あわせて7億円以上を着服したとみられています。

スポンサーリンク

事件の経緯

引用:https://cyoppaya.com/

再逮捕されたのは日本マクドナルドの財務部門の統括マネージャーだった西町崇容疑者(3

8)で、今年8月、会社名義の2億1000万円の小切手を振り出し、換金して着服した疑い

がもたれています。

警視庁によりますと、西町容疑者は社内で口座の出入金記録を改ざんし、今年1月以降、同

様の手口で総額およそ7億1000万円を着服したとみられています。

西町崇容疑者のプロフィール

項目 情報
氏名 西町崇容疑者(にしまち たかし)
年齢 38歳
住所 東京都杉並区阿佐谷南1丁目
職業 元日本マクドナルド 財務税務IR部統括マネージャー
容疑 業務上横領

西町崇容疑者の顔画像

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

西町崇容疑者の学歴は?

西町容疑者について調査したところ、一橋大学陸上競技部のOBに同姓同名の方がいることが

判明しています。

その方について調査したところ、「第57回 九州陸上競技選手権大会」の男子100mに出場し

ていることが分かりました。

この大会は「2002年8月16日~2002年8月18日」に長崎県で行われています。

所属は「福岡・一橋大学」となっています。

一橋大学は東京の大学ですが、おそらく福岡県出身のため、所属が福岡になっている可能性が

高いです。

他には、2004年9月7日~9日に行われた「第19回国公立22大学対校陸上競技大会」で、西町

崇が出場しているのが確認できます。

「福岡・一橋大学(4)」となっていますので、この時に大学4年生(22歳)であることがわ

かります。

現役で大学に入学し留年がない場合、2019年4月2日から2020年4月1日の間に39歳になりま

すので、現在の年齢は38歳39歳

ゆえに今回逮捕された西町容疑者の年齢と合致しますので、一橋大学陸上部の西町崇は、今回

逮捕されたマクドナルド社員で間違いないでしょう。

7億1000万円もの大金を何に使った?

全てFX投資に使用したとの事です。

日本マクドナルド

日本マクドナルド株式会社は、日本においてハンバーガーチェーンのマクドナルドを経営する

企業。

CEO: サラ・カサノバ (2013年8月27日–)

従業員数: 2,255名(2017年12月31日現在)

設立: 2002年7月1日

資本金: 1億円

業種: サービス業

母体: 日本マクドナルドホールディングス
スポンサーリンク

FXとは

FXとは、「Foreign Exchange」の略で、正式名称は外国為替証拠金取引といいます。

FXを一言で表すと、異なる通貨の売買のことで、円はもちろんのこと、ドルやユーロ、ポンド

などの通貨そのものを買ったり売ったりする取引です。

FXは2つの通貨の取引が基本です。

日本円で米ドルを買ったとすると「ドル買い」と「円売り」ということ。他にも、ユーロでイ

ギリスのポンドを買ったり(ユーロを売る)、米ドルでオーストラリアのドルを買う(米ドルを売

る)などのように、日本円以外にもさまざまな通貨の売買が行われます。

しかし、利益を上げるためには通貨がいつ安くいつ高いのかという相場の流れを知り、決済の

タイミングを知る必要があります。

海外情勢に左右されるFXのレートは、チャートを見て過去の値動きの傾向を把握しながら取引

をしていくのが一般的です。

ネットの反応

これだけの金額を着服できてしまう、会社の管理体制は上場企業としてあり得ない。
10円、1円の積み重ねの商売なだけに、金額の大きさ、そして、事の重大さを十二分に認識すべき。

10カ月で7億円の着服ができる上場企業って。

1年もないうちに8億消えても気づかないとかすごいな。

一社員が簡単に持ち出しできるってかなり危機的状況だと思います

7億ってすごいな。3000万だけでも凄いよ。
100万円銀行から出すのだっていちいち聞かれる時代にどうやって3000万円も普通に出せるのさ。そして7億も気付かない会社って経理どうなってんだよ。

マックで38歳で本社勤務はエリートです。
ほとんどは店舗勤務ですから。

横領はよく聞くけれど、金額すごすぎる。顔写真出してほしい。7億円までよく誰にも気づかれなかったとはあきれる。おそらくこの犯人は返金能力ないだろうから、マクドナルドの損失金。バイトの人たちはすごく怒っているだろう。きびしい刑事罰をお願いします。

いつも思うことだが、なぜ簡単に着服できてしまうのだろう。あれほどの大企業なかのにチェック機能はないのか?
金銭的なことには、二重三重のチェックをすべきです。

スポンサーリンク

まとめ

7億もの現金が動いているのになかなか気づかなかったのは経理のシステムが

脆弱な様な気がします。

通常は小切手を作成する人と銀行印を押す人は別です。したがってその時点で

正当な小切手なのか判断がつきます。

そして現金を扱う人は定期的にローテーションするのが原則です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする