小谷野 珠奈 さん顔画像は? 軽乗用車とトラックが正面衝突 死亡!

 20日午後8時20分ごろ、群馬県邑楽町の県道で、軽乗用車とトラックが正面衝突する事故があった。

 この事故で、軽乗用車の助手席に乗っていた小学校6年生の小谷野珠奈さん(12)が病院に搬送されたが病院で死亡が確認された。軽乗用車を運転していた母親は軽傷、トラックを運転していた男性にケガはなかった。

 現場は見通しの良い片側1車線の直線道路で、警察によると、軽乗用車がセンターラインをはみ出したという。警察は、詳しい事故の原因を調べている。

スポンサーリンク

事故の概要

引用:https://trendnews21.com/

  20日夜に群馬県邑楽町でトラックと軽乗用車が正面衝突し、軽乗用車に乗っていた小学6年生の女の子が死亡しました。

  午後8時20分ごろ、邑楽町の県道で「軽乗用車とトラックの衝突です」とトラックの男性運転手から110番通報がありました。警察によりますと、軽乗用車とトラックは正面衝突していたということです。

 この事故で、軽乗用車の助手席に乗っていた小学6年生の小谷野珠奈さん(12)が搬送先の病院で死亡が確認されました。軽乗用車を運転していた母親(56)は軽傷です。トラックの男性運転手にけがはありませんでした。現場は片側1車線の直線道路で、軽乗用車がセンターラインをはみ出した疑いが持たれています。

スポンサーリンク

小谷野珠奈さんのプロフィール

死亡した小谷野珠奈さんのプロフィールです。

項目 情報
氏名 小谷野珠奈さん
年齢 12歳
住所

栃木県足利市

小谷野珠奈さんの顔画像

 今日現在小谷野珠奈さんの顔画像は公開されておりません。公開されましたらアップさせて頂きます。

事故現場

引用:https://www.google.co.jp/

 

 事故現場は地方によくある片側1車線の直線道路です。通常で有れば正面衝突を起こす様な道路ではありません。

スポンサーリンク

事故の原因は

 軽乗用車がセンタラインをはみ出したとの情報があります。だとしたら軽乗用車の方からトラックに当たりにいった形となります。何れにしても警察の調査を待たなければ詳しい状況は見えてこないと思います。

なぜ小谷野珠奈さんだけ死亡したのか?

考えられる点は2つです。

  1. 小谷野珠奈さんは助手席に乗っていた
  2. シートベルトを締めていなかった

 助手席の死亡率は運転席や後部座席に比べ1.6倍位になります。それ程助手席の危険性は高いのです。ではなぜ助手席がそんなに死亡率が高いのでしょうか。これは正面衝突の場合、無意識にハンドルを右に切るからです。そうすると必然的に左前から当って行く事になります。

シートベルトの効果は絶大で、締めているのといないのでは生存率が極端に違います。自分の体を支えられるのは時速7Km/h以下の衝突と言われています。つまり普通に走っている時はシートベルトをしていないととても支えきれないという事になります。

スポンサーリンク

まとめ

12歳で逝った小谷野珠奈さん、中学校の新生活が待っていたのに非常に残念でなりません。又お母さんの心境も察するにあまりあります。小谷野珠奈さんのご冥福をお祈り申し上げます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする