白鳥世明の顔画像特定?本名は謝世明?中国籍?慶応大理工学部教授が下着を盗み逮捕!

慶応大学の教授の男が千葉県市川市のアパートのベランダに干してあった女性用の下着2点

を盗んだとして現行犯逮捕されました。

スポンサーリンク

事件の詳細

慶応大学理工学部の教授・白鳥世明容疑者(56)は17日午後2時すぎ、市川市でアパートの

部屋のベランダから女性用の下着2点を盗んだ疑いが持たれています。警察によりますと、物

音に気付いた住民の男性が白鳥容疑者を数百メートル追い掛けて現行犯逮捕しました。白鳥容

疑者は「間違いありません」と容疑を認めています。

スポンサーリンク

白鳥世明容疑者のプロフィール

白鳥世明容疑者のプロフィール

項目 情報
氏名 白鳥世明容疑者(しらとり せいめい)
年齢 56歳
住所 千葉県市川市大洲4丁目

職業 慶応大理工学部物理情報工学科
容疑 窃盗

スポンサーリンク

白鳥世明容疑者の顔画像

白鳥世明容疑者

引用:https://halnostyle.com/

スポンサーリンク

本名は謝世明で中国籍?

白鳥世明容疑者は「微小孔脂質系に現れる電位自励振動現象」という論文を出して

いますが、その名前が「謝世明」という名で出ています。

中国にある苗字でこの名前が本当なら中国籍という事もありうると思います。

慶応大理工学部教授

白鳥世明容疑者は、自称・慶応大の教授と報道されています。

しかし慶応義塾大学のHPには、白鳥容疑者のプロフィールが掲載されていました。

白鳥世明容疑者は、慶応大の教授で間違いないのではいでしょうか。

引用:https://halnostyle.com/

スポンサーリンク

下着を盗んだ動機は?

引用:https://halnostyle.com/

白鳥世明容疑者は「盗んだ事は間違いない」と罪を認めています。

しかし動機についてはまだ調べがついていません。

こんな高学歴の教授が下着を盗むとは普通は考えられません。

特異な性癖でもあったのでしょうか。

何れ調べが進めば明らかになると思います。

スポンサーリンク

ネットの反応

ガサすれば山のように余罪盗品の下着が出てくるんだろうな。もしかしたら大学の研究室からも。

どうも慶応は先生も学生も変なのがいる。なにかどこかに経営上の問題点があるのではないだろうか。

56歳で、大学教授。

いい大人が物事の分別もできないのですかね?
奥様や子供達に顔向けできませんし…
地位も名誉のかけらもありませんね。
残念でなりません。

教授になるまで積み上げてきたものが、これですべてなくなった。
でも、これだけ何かに執着できるからこそ、手に入れられた地位だったのかも。
執着するものが何かで、犯罪になってしまうのだから、気の毒と言えば気の毒。
どこかで相談できて、そういう性癖のお店とかに行けたらよかったのにね。そしたら犯罪にはならなかったのに。
それにしても慶応続くね。

慶応は受難のときだな
一連の対応で大学の本性が問われる
甘い対応は許されない

スポンサーリンク

まとめ

これで地位や名誉も全て失いました。

被害者と示談が成立すれば不起訴になる可能性もある事件です。

こうするまでにそういったお店に行くとか方法は無かったのでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする