添田光恵容疑者 顔画像特定!facebookは? 6歳娘(和希さん)殺害事件の動機は?

 またしても子供虐待の事件が発生しました。逮捕された添田光恵容疑者(46)で、13日午後、東京・板橋区の自宅で、長女の和希さん(6)の首を絞めて殺害した疑いが持たれている。
午後9時半ごろ、帰宅した父親が布団の上で倒れている和希さんを見つけ、通報していた。
添田容疑者は、「首を絞めた」と容疑を認めている。

スポンサーリンク

事件の概要

引用:https://trend-usagi.com/

 13日午後9時20分頃、東京都板橋区泉町の2階建て住宅で、添田家の男性(48)から「妻が娘の首を絞めた」と110番があった。警察官が駆けつけたところ、2階寝室で男性の長女の添田和希(かずの)さん(6)が倒れており、病院に搬送されたが、約1時間半後に死亡した。
警視庁志村署は、家にいた添田光恵容疑者(46)から事情を聞いており、容疑が固まり次第、殺人容疑で逮捕する方針。
 志村署幹部によると、両親と長女の3人家族。事件当時、添田光恵容疑者和希(かずの)さんは2階にいた。添田光恵容疑者が夫に「娘の首を絞めた」と打ち明けた為警察へ連絡した。和希(かずの)さんには知的障害があったという。現場は、都営三田線本蓮沼駅の南西約500メートルの住宅街。

スポンサーリンク

添田光恵容疑者のプロフィール

添田光恵容疑者の情報です。

項目 情報
氏名 添田 光恵 容疑者(そえだ みつえ)
年齢 46歳
住所 東京都板橋区泉町
容疑 殺人罪
その他 夫(48)は自営業で、1階の作業場で仕事

添田和希(かずの)さんのプロフィール

添田和希さんの情報です。

項目 情報
氏名 添田 和希さん(そえだ かずの)
年齢 6歳
住所 東京都板橋区泉町
学校 支援学校小学部1年
障害 知的障害

添田光恵容疑者の顔画像、facebook

引用:https://trend-usagi.com/

添田光恵容疑者の顔画像が公開されました。

次にfacebookですが、残念ながら今のところアカウントの特定には至っておりません。

検索結果を記載しておきます。⇒ 検索結果

スポンサーリンク

事件現場

引用:https://trend-usagi.com/

 

番地迄公開されていませんので泉町の区域迄ですが地図を載せておきます。

犯行の動機

添田光恵容疑者は犯行の動機に関して、「娘に知的障害があり日ごろから悩んでいた」と供述しています。どんな事があろうと殺人は正当化出来ませんが、周囲のサポートとか悩みの相談状況とかが気になります。サポートによっては殺人を防げたかもしれませんし、和希さんの命も救えたかもしれません。本当に悲しい事件です。

スポンサーリンク

過去の子供虐待事件

今回のケースとは違いますが、親が子供を虐待した事件を紹介します。

栗原 勇一朗事件 

 今月24日に、千葉県野田市で小学4年生の長女・心愛さん(10)は、父親から虐待を受け死亡しました。栗原勇一朗容疑者は『しつけのつもりで、けがをさせるつもりはなかった』と供述しています。父親の栗原勇一郎容疑者(41)の人物像に迫ります。

⇒ 詳細はこちらへ

伊藤 崇事件   

 またしても虐待の事件が起きてしまいました。仙台市青葉区の会社員伊藤崇容疑者(45)は中学1年の長男(12)への傷害容疑で逮捕された。逮捕容疑となった暴行は「背中や口、足などにけがを負い、看過できない程度」だったため、児童相談所は長男の保護に踏み切った。

⇒ 詳細はこちらへ

荒川 善光事件  

 またしても子供の虐待が起こりました。茨城県ひたちなか市で、9歳の娘の顔を殴りケガをさせたとして、傷害の疑いで工場作業員の荒川喜光容疑者が逮捕、送検された。

⇒ 詳細はこちらへ

網中 隆悟事件  

 またしても幼児虐待の事件が明るみに出ました。今年1月、3歳の長女の顔を殴り、全治4週間の大けがを負わせた疑いで逮捕されたのは、茨城県神栖市の会社員・網中隆悟容疑者(23)で、保育園の職員が長女の頬にあざがあることに気づき事件が発覚し、現在、長女は児童相談所に一時保護されているということです。

⇒ 詳細はこちらへ

橋本 佳歩事件

 全身にやけどを負った長女(3)をラップでグルグル巻きにし、自宅に放置しパチンコに出かけていたとして、母親の無職、橋本佳歩容疑者(22)=(横浜市鶴見区)と同棲相手の運転手、田中聡容疑者(21)が5日、保護責任者遺棄の疑いで神奈川県警鶴見署に逮捕された。

⇒ 詳細はこちらへ

スポンサーリンク

まとめ

 またしても親が子供に手をかける事件が発生しました。今までの事件と理由は異なりますが親が子供を殺した事に変わりはありません。但し今回の事件は周囲のサポートや相談相手が居たら、こんな事件は起こらなかったかもしれません。人間誰しも悩みがあります。常に相談出来る相手があると心強いと思います。和希さんのご冥福をお祈り申し上げます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする