常盤暁彦の顔画像特定!?親子関係のトラブル?神社関係のトラブル?母親の首を包丁で刺して死亡させる!

千葉県松戸市の住宅で66歳の母親を包丁で刺して殺害したとして、38歳の息子が逮捕されました。

スポンサーリンク

息子が母親の首を包丁で刺して殺害する事件が発生しました。

なぜそうなったのか原因を調べます。

事件の詳細

殺人の疑いで逮捕されたのは、松戸市にある松戸神社の禰宜・常盤暁彦容疑者(38)です。

常盤容疑者は先月22日、母親の圭子さん(当時66)の自宅で、圭子さんの首などを包丁で

刺して殺害した疑いが持たれています。

常盤容疑者は圭子さんを刺した後、自身の首を切っていて、同じ日、近くの神社の境内を歩

いているところを発見されました。常盤容疑者は病院に運ばれ、入院していましたが、8日、

退院したことから逮捕に踏み切ったということです。

常盤容疑者は容疑を認めていて、警察は動機や事件のいきさつを詳しく調べる方針です。

スポンサーリンク

常盤暁彦容疑者のプロフィール

項目 情報
氏名 常盤暁彦容疑者(ときわ あきひこ)
年齢 38歳
住所 千葉県松戸市松戸1457
職業 禰宜(ねぎ)
容疑 殺人

スポンサーリンク

常盤暁彦容疑者の顔画像

現在常盤暁彦容疑者の顔画像は公開されていません。

その他調査しましたが本人と断定できる画像はありませんでした。

常盤圭子さんのプロフィール

項目 情報
氏名 常盤圭子さん(とくわ けいこ)
年齢 66歳
住所 千葉県松戸市松戸1457
職業 無職
容態 首を刺され死亡

スポンサーリンク

事件現場

事件現場は千葉県松戸市松戸1457の松戸神社です。

地図で検索してみました。

スポンサーリンク

禰宜(ねぎ)て何?

禰宜(ねぎ)とは神職の職名の1つをいいます。

これは、一般神社では宮司の下位、権禰宜の上位です。

宮司を補佐する役割があります。

スポンサーリンク

ネットの反応

最近家族内殺人、多くないですか?
介護問題含め、ずっと一緒に過ごしてきた分、蓄積された想いがあるのでしょう。
でも、実行してしまう前に、ダメだ、このままじゃ、憎しみばかりが膨らんでいくだけだと、自覚した時点で、誰かに相談するとか出来なかったのかな。
それとも、相談したら、そんな事言っちゃダメだ。もっと頑張れとか言われたら、最悪ですが…。
家族こそ、歪みが出来てしまったと感じたら、物理的に距離を置かないと、今後もこんな事件は無くならない。

色々あったんだろうなと察する。親も親の気持ちで色々言うかもしれないが、子としてはたまったものではないと思うこともあるだろう。
かと言って別居も神社という閉鎖環境ではしづらい…

本人しかわからない思いがあっただろうけど、殺しては絶対駄目だよな。誰も報われないい。残された家族とか可哀想すぎるよ。他人、身内どっちに殺されても残されたものはやりきれないと思う。

禰宜さまが殺人とは。。
もし、地元なら怖くてしばらくその神社行けないわ。絶対祟られると思う。
富岡八幡宮みたいなことになってる。

産んでくれた母親を殺害してはいけない!
意にそわないなら、別々に暮らせば良かったのに・・・

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

まとめ

結局殺人の原因はわかりませんでしたが神社という閉鎖社会で常盤暁彦容疑者の

怒りが爆発したように思います。

別居出来れば良かったと思いますが神社ではそうともいかずといった所でしょうか。

圭子さんのご冥福をお祈り致します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする