内田慎也容疑者顔画像特定!?監禁傷害の疑い!勤務先の学校は何処!?何の目的で監禁した?

群馬県高崎市で教え子の女子生徒を連れ去り監禁したとして、

私立中学校の教員の男が逮捕されました。女子生徒の顔には

あざがあり、激しい抵抗の末に連れ去られたとみられます。

スポンサーリンク

学校の先生が教え子を逮捕監禁する事件が発生しました。

学校の特定と動機解明をしていきたいと思います。

事件の詳細

引用:https://futaba05.com/

25日午後、群馬県内の自宅から私立中学の女子生徒を連れ去り

車の中に監禁したとして、女子生徒の担任の内田慎也容疑者(27)

が逮捕されました。その後の捜査関係者への取材で、女子生徒の顔には

「あざ」があることが新たに分かりました。

連れ去られた部屋には物が散乱し、争ったような形跡があったということで、

警察は女子生徒が激しく抵抗する中、内田容疑者が顔を殴るなどして、

けがをさせた可能性もあるとみて、監禁傷害の疑いも視野に捜査しています。

スポンサーリンク

内田慎也容疑者のプロフィール

項目 情報
氏名 内田慎也容疑者(うちだ しんや)
年齢 27歳
住所 群馬県高崎市寺尾町

職業 新島学園教員
容疑 逮捕監禁傷害

内田慎也容疑者の顔画像

現在内田慎也容疑者の顔画像は公開されていません。

スポンサーリンク

勤めていた学校は

内田慎也容疑者は、群馬県安中市にある中高一貫校、

新島学園の教員である事が分かりました。

何の目的で逮捕監禁傷害をした

一体何の目的で逮捕監禁したのでしょうか。

まさかレイプ目的?

10代の少女に思い入れがありストーカー的な行動を

してしまったようです。

スポンサーリンク

監禁傷害罪

逮捕・監禁罪(たいほ・かんきんざい)は、刑法220条に規定されている罪。 不法に人を逮捕し、または監禁する行為を内容とする。法定刑は3月以上7年以下の懲役

逮捕・監禁の結果として傷害または死亡の結果が生じた場合には、逮捕・監禁致死傷罪(刑法221条)に該当する。

どちらにしても重い刑罰が待っている。

スポンサーリンク

まとめ

生徒を守るはずの教師が逮捕監禁を行いました。

最近の警察といい誰を信用していいのかわからなくなります。

しっかりと罰してもらいたいものです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする