【事故】東京都西東京市田無町4丁目で車が歩道に突っ込む! 75歳の女性が運転 車を止めようとして!

24日午後5時すぎ、東京都西東京市田無町4丁目で75歳の女性が運転する乗用車が歩道に突っ込み、街路樹をなぎ倒す事故がありました。けがをした人はいませんでした。

スポンサーリンク

事故の詳細

引用:https://matomedane.jp/

24日午後5時すぎ、東京都西東京市田無町4丁目の交差点で75歳の女性が運転する乗用車が歩道に突っ込み、街路樹をなぎ倒す事故がありました。けがをした人はいませんでした。

警視庁によりますと、女性は信号のない交差点を右折する際に曲がりきれず、歩道に突っ込んだとみられます。女性は「車が止まらなくなったのでぶつけて止めようと思った」と話しているということです。

スポンサーリンク

事故現場は

事故現場は東京都西東京市田無町4丁目という事です。地図で確認してみました。

街中という事がわかります。よく怪我人が出なかったものです。

スポンサーリンク

事故原因は

引用:https://matomedane.jp/

運転者は75歳の女性で「車が止まらなくなったのでぶつけて止めようと思った」とはなしている事から、わざと歩道に突っ込んだ様です。車が止まらなくなったという弁明からアクセルとブレーキの踏み間違いではないかと推測されます。

スポンサーリンク

まとめ

最近高齢者の事故が多発しています。原因はアクセルとブレーキの踏み間違いです。本当に注意して運転してほしいものです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする