八尋潤容疑者の顔写真が特定!共犯者の母親の情報も!手足縛り水風呂放置で虐待

またしても子供虐待のニュースが入りました。2月福岡県筑紫野市の自宅で小学2年の長女(8)の両手足を縛って水風呂に入れて叩くなどした傷害容疑で逮捕されていた、アルバイトの母親(29)と同居する内縁関係の自営業、八尋潤容疑者(29)を同様の行為で殺そうとしたとして、殺人未遂の容疑で再逮捕しました。

スポンサーリンク

事件の概要

引用:https://news7-web.com/

 2月福岡県筑紫野市の自宅で小学2年の長女(8)の両手足を縛って水風呂に入れて叩くなどした傷害容疑で逮捕されていた、アルバイトの母親(29)と同居する内縁関係の自営業、八尋潤容疑者(29)を同様の行為で殺害しようとしたとして、殺人未遂の容疑で再逮捕した。

 逮捕容疑は昨年12月29日午前6時半ごろ、全裸の長女を両手足をひもようのもので縛って水風呂に抱え入れて放置した。長女がパニックになって意識を失ったことに驚いたため水から出したとしている。県警は、水風呂の水温は11度ほどで放置すれば死亡する危険があった事を、2人は認識していたと判断して殺人未遂容疑を適用した。

 再逮捕のきっかけは、虐待の様子を撮影した動画がスマートフォンに残っていたのが決め手となった。

スポンサーリンク

八尋潤容疑者のプロフィール

八尋潤容疑者のプロフィールです。

項目 情報
氏名 八尋 潤 容疑者(やひろ じゅん)
年齢 29歳
住所 福岡県筑紫野市
職業 自称 自営業
逮捕容疑 殺人未遂 傷害

母親のプロフィール

母親のプロフィール

項目 情報
氏名 非公開
年齢 29歳
住所 福岡県筑紫野市
職業 アルバイト
逮捕容疑 殺人未遂 傷害

八尋潤容疑者の顔画像、SNS

引用:https://kaicreativeworld.com/

自称 自営業との事ですがどんな職業なのかはわかりません。ダンスは上手そうですね。

facebook:八尋容疑者と同姓同名のアカウントが数個ありました。特定には至っていません。

     ⇒ 検索結果です。

twitter:八尋 潤 容疑者と同じ名前のアカウントが1個ありましたが別人の様です。

     ⇒ 検索結果です。

スポンサーリンク

犯行現場

犯行現場は自宅とされています。地図で確認してみました。但し番地迄公開されていませんので大体の区域の表示です。

なぜ母親の名前は公開されないのか

 今回八尋潤容疑者の名前は公開されましたが、母親の名前は公開されませんでした。これは公開すると虐待を受けた小学2年生の女の子が特定されてしまう恐れがある為です。つまり田中や中村といった名前でなく珍しい名前だと思われます。珍しい名前ならば福岡県筑紫野市の小学2年生女の子で検索すれば、直ぐに判明する事になります。

スポンサーリンク

誓約書を書かせる

    誓約書の実物です。 ↓

引用:https://soratoburin.com/

2人は長女に「せいやくしょ」を書かせていました。

・「うそをつかない」
・「いわれたことはいちどできく」
・「わがままをいわない」
・「やくそくをわすれない」
・「やることはじぶんでやる」
・「おこられることはしない」
など全10項目
子供なので誓約書を書かせる事は問題ありませんが、約束を破ったからといって水風呂に入れるのは全く違います。出来なかったら諭すのが親の役目です。
 
3月22日 PM1:00 更新
 

虐待行為を撮影したのは何のため

二人は虐待行為を行う都度携帯で撮影していました。一体何の為に撮影していたのでしょうか

  • 子供に誓約書に違反した事を見せる
  • ただ単に子供の泣き叫ぶ所が見たかった

このどちらかとは思いますが、凡人には二人の考えを到底理解出来ません。

3月22日 PM1:20 更新

類似の虐待事件

類似の子供虐待事件をまとめました。

栗原 勇一朗事件 

 今月24日に、千葉県野田市で小学4年生の長女・心愛さん(10)は、父親から虐待を受け死亡しました。栗原勇一朗容疑者は『しつけのつもりで、けがをさせるつもりはなかった』と供述しています。父親の栗原勇一郎容疑者(41)の人物像に迫ります。

⇒ 詳細はこちらへ

伊藤 崇事件   

 またしても虐待の事件が起きてしまいました。仙台市青葉区の会社員伊藤崇容疑者(45)は中学1年の長男(12)への傷害容疑で逮捕された。逮捕容疑となった暴行は「背中や口、足などにけがを負い、看過できない程度」だったため、児童相談所は長男の保護に踏み切った。

⇒ 詳細はこちらへ

荒川 善光事件  

 またしても子供の虐待が起こりました。茨城県ひたちなか市で、9歳の娘の顔を殴りケガをさせたとして、傷害の疑いで工場作業員の荒川喜光容疑者が逮捕、送検された。

⇒ 詳細はこちらへ

網中 隆悟事件  

 またしても幼児虐待の事件が明るみに出ました。今年1月、3歳の長女の顔を殴り、全治4週間の大けがを負わせた疑いで逮捕されたのは、茨城県神栖市の会社員・網中隆悟容疑者(23)で、保育園の職員が長女の頬にあざがあることに気づき事件が発覚し、現在、長女は児童相談所に一時保護されているということです。

⇒ 詳細はこちらへ

橋本 佳歩事件

 全身にやけどを負った長女(3)をラップでグルグル巻きにし、自宅に放置しパチンコに出かけていたとして、母親の無職、橋本佳歩容疑者(22)=(横浜市鶴見区)と同棲相手の運転手、田中聡容疑者(21)が5日、保護責任者遺棄の疑いで神奈川県警鶴見署に逮捕された。

⇒ 詳細はこちらへ

添田光恵事件

 またしても子供虐待の事件が発生しました。逮捕された添田光恵容疑者(46)で、13日午後、東京・板橋区の自宅で、長女の和希さん(6)の首を絞めて殺害した疑いが持たれている。
午後9時半ごろ、帰宅した父親が布団の上で倒れている和希さんを見つけ、通報していた。
添田容疑者は、「首を絞めた」と容疑を認めている。

⇒ 詳細はこちらへ

スポンサーリンク

まとめ

 最近子供虐待のニュースが続きます。なぜ我が子を虐待するのでしょうか。自分の怒りの矛先を無抵抗な子供に向けているだけの様な気がします。これは「しつけ」ではなく「暴力」です。今回学校の先生が気づいて児童相談所に連絡して事なきを得ましたが、社会全体で子供を守る事が必要な気がします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする